スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
CD発売
120312_1924~01.jpg
色々な時間、色々な人の想いをまとったクリープハイプの「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」が18日にリリースとなりました。

もう何も言いません。

是非買って下さい。

それで皆が救われます。

皆というのは買ってくれたあなたも含みます。

そう言い切れるCDができました。

そう私個人は思っています。

是非あなたの耳で確認して下さい。

よろしくお願いします!
カテゴリ:- | 07:36 | comments(22) | - | -
書き、記す。
14日は観に来てくれてありがとうございました!

アコースティックなイベントで、スゲー緊張したし、興奮しました。

あの場に立てて光栄です。

個人的にはアナログフィッシュとタイバンできて嬉しかったです。

今まではこっちが一方的に知ってるだけって感じでしたから。

佐々木君とは以前から色んな場所で会ってちょいちょい喋ったことはあったんですが、きっと向こうは「この人は何なんだろう?」って思ってただろうし。笑

色々と感慨深いです。

そしてクリープハイプは4/18にCDが出ますよ!

やっと発表できました。

これは12月にレコーディングしましたよ。

色々な人に協力してもらい、皆で頑張って作りました。

まだ作ってますけどね。

楽しみにしててもらえたら嬉しいです!

で、その時にドラムテックをやって頂いたMASATOさんに誘って頂き、ドラム飲み会なるものに初めて参加してきたのですよ。

これは1月26日の話ですが。

ドラマーばっかし120人位が集まりまして。笑

勝手に存じ上げているドラマーも大集合していて、この日は恐縮しつつ酔っ払いました。

ウラニーノの小倉君、NUBOのサブとかにも久しぶりに会えた。

ホント久しぶりだったけど、元気そうでなにより。

そしてあまりこういう場には来ないと聞いていた、私のドラマー人生においてののっぴきならない存在、中村達也氏がふらっと現れてくれた時には、なんつーか胸が一杯になりました。

気持ち悪いですねぇ。笑

近すぎず遠すぎない位置をキープしつつ、人となりを観察するのが精一杯。

優しい印象でした。

写真撮るときに「メンス!」って言ってたけど。笑

「ドラマーは優しくないと駄目なんだよ」ってMASATOさんがチョロッと言ったけど、私は何気にこの言葉に共感を覚えます。

書いてて思ったけど、憧れの人に会えるってのも物事を続けるって事の醍醐味ですかね。

続けるってのもなかなか難しい事ではあるけど。


なんてなー!!


今日の日記はわりと自慢したい事を書き記した日記です。

ほなまたね!
カテゴリ:- | 13:28 | comments(6) | - | -
あけまして
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いやぁー久しぶりだ日記書くの。

なかなか更新されないのにチェックして下さる皆さんにはホントに申し訳ないです。

いつもありがとうございます。

せっかくクリープハイプのサイトから飛べるようになってるんだから、もっとちゃんと書かないといけませんね。

かといってあまり自由に書きすぎてもクリープハイプの看板にキズが付くしなぁ。

なんて考え出すとなかなか書けなくなるんですよ。笑

なるべく気負わず、個人的にはさまぁ〜ずみたいなスタンスで続けていけたらと思っております。


さて年末はカウントダウンジャパンに出演し、クアトロでライブ納めをしました。

どちらも最高の舞台じゃないか。

カウントダウンジャパンはとても沢山の人が集まってくれて凄く嬉しかった。

ああいう景色をずっと見たかった。

向こう側が少し見えた気がします。

楽屋のあるスペースでは有名な方たちが普通に歩いてて「おお、居るねぇ〜」なんて思ってテンション上がりました。

一人で居るときに、ステージに向かうスカパラの皆さんと偶然エレベーターが一緒になったり、自分達が飲み食いしてる隣のテーブルに向井秀徳が座っていたり、昔から知っている言わば「向こう側の人達」と同じ空間に、しかも同じ出演者という立場で居れた、というのが自分の中ではとても大きな事でした。

続けてきて良かった。

31日のクアトロだっていつの間にか2度目の出演です。

ユニゾンとのツーマンだってそう。

自分一人の力では絶対にここまで来れません。

メンバー、関係者の皆さん、お客さん、今まで一緒にバンドをやった皆さん、皆のおかげですよ。

これからもドラマーとしてできる限り皆さんの期待に応えたいと思います。

2012年もどうかよろしくお願いします。
カテゴリ:- | 18:17 | comments(4) | - | -
クアトロの事
111010_1851~01.jpg
この日は緊張した。

俺はあんましライブで緊張する事は無い人だったんだけど、クリープハイプをやるようになってから緊張するようになった。

それは色々な事が原因だけど、一つは自分の音に対する責任が以前より求められているからだろう。

何かの雑誌で昔中村達也が「ブランキーたるものここで屁をこくわけにはいかん」みたいな事を言ってたけど、この感じに凄く近い。

渋谷のクアトロ。

自分よりも先にいると思ったバンドを何度か観に行った場所。

自分だったらこうすると何度もイメージした場所。

ライブが始まる前は早くライブを終えて美味いビールが飲みたいと思った。

大して飲めないくせに。

終わったらそういう自分がいて欲しいと願った。

大して飲めないくせに。

始まったらああしたいとかこうしたいとかそういうモノが何もなくなった。

ただドラムセットを前に、いつも通り身体を動かしていた。

ステージからメンバーや客席がよく見えた。

なるべく皆の顔を覚えようと思った。

なんでだろ?

終わって皆で渋谷で朝まで飲んだ。

観に来てくれた友達が別の場所で飲んでいたからそこにもこっそり顔を出した。

あの時間はかけがえのないものだ。

自分の生きた証がまた一つ増えた。

なんだかんだで私に言えることといえば、やっぱり、皆さんありがとうという事です。


皆さんありがとう。

とても良い夜になりました。
カテゴリ:- | 17:24 | comments(3) | - | -
ずんだ
110903_1956~01.jpg
ツアーの移動中、車で寝ていて夢を見る。

大概メンバーが出てくる。

それだけ普段から考えているのだろう。

バンドって何なんだろなぁ。

なんて感じで何気なく久しぶりの日記をツルッと書いてみる。笑

各地で観に来てくれた皆さんありがとうございます!

それぞれ記憶に残っております。

いろんな事がありました。

次はいよいよクアトロです。

こちらもチケット完売、ホントにありがとうございます。

楽しみだし、緊張もします。

良い日にしたい。
カテゴリ:- | 17:25 | comments(2) | - | -
| 1/82PAGES | >>