<< ずんだ | main | あけまして >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
クアトロの事
111010_1851~01.jpg
この日は緊張した。

俺はあんましライブで緊張する事は無い人だったんだけど、クリープハイプをやるようになってから緊張するようになった。

それは色々な事が原因だけど、一つは自分の音に対する責任が以前より求められているからだろう。

何かの雑誌で昔中村達也が「ブランキーたるものここで屁をこくわけにはいかん」みたいな事を言ってたけど、この感じに凄く近い。

渋谷のクアトロ。

自分よりも先にいると思ったバンドを何度か観に行った場所。

自分だったらこうすると何度もイメージした場所。

ライブが始まる前は早くライブを終えて美味いビールが飲みたいと思った。

大して飲めないくせに。

終わったらそういう自分がいて欲しいと願った。

大して飲めないくせに。

始まったらああしたいとかこうしたいとかそういうモノが何もなくなった。

ただドラムセットを前に、いつも通り身体を動かしていた。

ステージからメンバーや客席がよく見えた。

なるべく皆の顔を覚えようと思った。

なんでだろ?

終わって皆で渋谷で朝まで飲んだ。

観に来てくれた友達が別の場所で飲んでいたからそこにもこっそり顔を出した。

あの時間はかけがえのないものだ。

自分の生きた証がまた一つ増えた。

なんだかんだで私に言えることといえば、やっぱり、皆さんありがとうという事です。


皆さんありがとう。

とても良い夜になりました。
カテゴリ:- | 17:24 | comments(3) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 17:24 | - | - | -
コメント
クアトロ、本当にお疲れ様でした。
そして、おめでとうございました。
私は参戦出来ませんでしたが、みんな最高だったと幸せそうな顔をしていて、クリープハイプもクリープハイプを好きな人達も、素敵と思いました。
| 文子 | 2011/11/15 8:15 PM |
クアトロお疲れ様でした^^
私にとってかけがえのない日になりました

私もいつかこんな舞台に立てるようになりたいと思いました
きっと今ではクリープハイプの背中をみて追いかけようとしている
後輩が沢山いると思います

素晴らしい瞬間をありがとうございました
| ハル | 2011/11/17 8:24 PM |
クアトロお疲れ様でした!
列伝たのしみにしてます^^
| coco | 2011/11/22 6:10 AM |
コメントする